タイ人女性からモテるかっこいい男性の服装や外見は?振る舞いも!

スポンサーリンク

タイでは見た目がすごく大事だと感じます。

なぜならあなたの第一印象に大きく影響するからです。

でもそれって日本と同じなのでは・・・?

日本では見た目によって、チャラそう、真面目そう、頭良さそう、誠実そう、怖そう、かわいい、かっこいい等の第一印象を主に与えますね。一方タイではそれらと同時に”貧乏そう、金持ちそう”の評価がくだされます。

なぜならタイは格差社会だからです。

●サラリーマンの数は、タイの労働人口3850万人の3分の1程。ほとんどが農業か小自営業―屋台などの低所得者層です。

●日本人は皆平等という考えがあるのに対し、タイでは上の階層の人は下の階層の人とは表面的には親しくしても一緒に遊びにいったり付き合う事は未だにまれです。

●日本ではアルバイトでも大卒レベルの給料を稼ぐ事は不可能ではない。しかし、タイでは豊かになる人はどんどん豊かになっているのに最低日給は抑えられたままなため、ホワイトカラーと呼ばれる仕事の給料とはあまりにもかけ離れ、今もなおその差は広がっている。

●タイでは学歴やコネがない人が、仕事で大卒の給料を越える仕事にありつけるなんて事は殆ど無い。

●貧しい地方で生まれ、価値付く不動産も持たない大多数の人達は、地区でも有数の進学校で優秀な成績を修めない限りは学費のサポートを受けるのも難しい。大学への進学も諦めなければならなず、高給な職へ就く事も難しくなるのである。

特に低所得者層の人たちは中高所得者層の人たちの立場に憧れを抱いています。

そのため代表的な例として、タイ人女性たちが異常なほどに肌の色を気にしていることが挙げられます。それは単に白い肌の方が美しいからというだけでなく、低所得者層には色黒が多く、それ以上の層には色白が多いというコンプレックスがあるのだと感じます。

ファッションにおいても同様です

日本でファッションは主にその人の個性を表すツールとして認識されていますね。

  • キレカジ
  • カジュアル
  • お兄・渋谷
  • スポーティー
  • ストリート
  • きれいめ
  • アメカジ
  • モード
  • サーフ
  • てきとう
  • 無難

などの多様なスタイルがあるように。

一方タイではその人の身分を表すツールとしても認識されています。

例えば、

  • 低所得者系
  • 中高所得者系
  • タクシン派

など。最後のは冗談です。また高所得者層と中所得者層の違いがあるのか不明なので一緒にしました。

ここで言いたいのは、

『低所得者層と中高所得者層の間には着ている服に違いがある』

ということです。

低所得者層が着用する洋服の特徴は、

  • ダボダボ
  • 色あせている
  • 安っぽい生地質

などがあります。

ちなみにざっくり分けると、ユニクロやH&Mなどショッピングセンター内にある洋服は中所得者層向けで、市場で売られてある安い洋服は低所得者層向けです。

つまりそれらにより低所得者層、中高所得者層の区別をつけることができる一つの要因となるわけです。

以前連れと一緒に出かけた際、以下のような指摘をされました。

タイ人彼女から指摘された外見や振る舞いとは?

私は連れ(=彼女)と一緒にデパート、レストラン、ウォーキングストリートなどへ出かける際、いつも連れに指摘されることがあります。

それらに共通することは、

『 ハイソっぽく 』

私には縁もゆかりもない言葉「ハイソ」・・・

“そんなもんできるかぁ!!”

と思いきや、

ふつうに私にもできる範囲内のことばかりです。

なぜなら本当のハイソになりきるのではなく、あくまで”ハイソっぽく”好印象を持たれる服装や振る舞いのみだからです。

① 「日本人っぽい服装にしてよね!」

ラフな格好を好む私。

対照的に、日本人風のオシャレな格好を好む連れ。

連れは「タイ人っぽい服装はやめてよね!」とよく私に苦言します。

その真意は、

“その辺のタイ人みたく貧乏人っぽい格好は止めてよね!”

ということです。

まずその辺のタイ人の服装とは、例えば、バイクのドライバー、屋台や市場などにいる小売人が着ている色あせ、ゆるく、だぼだぼの服。もしくスポーティーな服のこと。

次に日本人の服装とは、清潔感のあるシンプルな服。もしくはオシャレなデザインが描かれいる服。重ね着スタイルも良し。

この方のパタヤレディにもてるには?も参考になります!襟付きシャツは私も好印象間違いなしと思います!

② 「ヒゲをそりなさい!」

母親に注意された気分です。笑

ヒゲも嫌われます。

なぜだろう…

「あ、会社で働いている人はヒゲなんて生やしてないよな」

タイ人は特に”金持ち=ちゃんとした会社で働いている人”という認識が強いので、ヒゲはマイナスポイントです。

③ 「ゴーゴーバーではミニジョッキに入った一番安いビールは頼まないでよね!ケチな振る舞いはダメ」

ゴゴ嬢の間では、

「ミニジョッキの安いビールを頼んだ客=貧乏人」

と認知されているのだろうか?

連れいわく、

「安ものビールを頼む客は、ケチ。レディーにドリンクをおごるのも渋る金がない客。来て鑑賞するだけで金にならない客。」

と言っていました。

・・・

“たしかになーーーー!!!”

私は一人でゴーゴーに行く際は、必ずミニジョッキです!だってケチやもん!ふつうの瓶ビールの半額で、長居できるなら、ミニジョッキ選ぶし!たったの70Bでも節約したいもん!だって金ないもん!

もちろん私一人でゴーゴーに行く際は、ハイソっぽい格好なんてしません。

「ボッチで鑑賞しに来ただけの金ない客です・・・そのため期待しないでください!」アピールをします。

④ 「肌を焼かないように気を付けてよね!」

タイでは、

色黒=貧乏人

色白=金持ち

というイメージが非常に強いです。

そのため、色白の方が好印象なのです。特にタイ人女性は肌の色にすごく敏感です。

⑤ 最後に

● はぶりの良いガチのハイソは、”ファラン”が多い!

連れの友人関係で私が知っている嬢のうち、車持ち2人、コンドミニアム持ち1人。

すべて元彼ファランからのプレゼントらしいです。

「プレゼントの規模でかすぎやろ!!」

「それに比べて私が上げたプレゼントはiPad・・・おい!比べるな!!」

● そのためハイソではないのに、ハイソなフリをしてもバレる!

ガチのハイソを知っているゴーゴーバー嬢はこの客本当に金持ちかそうではないかすぐに見抜きます。

たまに連れが、「金持ちでもないのにも関わらず、自分は金持ちだと言いand見せびらかす客がいる。哀れなり。」と言っています。

本当の金持ちと接する機会がある彼女たちに、金持ちのフリは通用しません。

そのため『本当のハイソになりきるのではなく、ハイソっぽい外見や立ち回り』で第一印象を良くもたれるようにしましょう(^^)b

このようにタイにおいてファッションはかっこいい・かわいい等の第一印象の他に、貧乏・金持ちの評価にも繋がるということで、日本人である我々が低所得者層のような格好をしていると違和感と同時に、こいつら日本で貧乏クラスなんじゃないのかなどと思われる可能性があるということです。

夏のかっこいいメンズファッション

erettk djrh

おしゃれなバーやディスコ以外に、ゴーゴーバー等で夜遊びする場合も、服装には気を使った方が良いです。

なぜなら・・・

私が初めてパタヤに訪れた際、見かけるタイ人や欧米人の多くがルーズな服装でした。そのため、私も着心地重視で、使い古したダボダボの半ズボンに少し色あせたTシャツを着て、ゴーゴーバーへ行きました。そこで今の彼女と出会ったのですが、私が翌日も彼女と一緒に過ごしたいという旨を伝えると彼女は「ちゃんとした服持ってる?それなら、明日はそれを着てきてね」と言われました。そして翌日きれいめで清潔感ある格好をし、彼女のバーへ行くと彼女だけでなく、バーの店員からも「グッド!グッド!」と褒められました。実はそのバーの店員からも「若い日本人なのに、あいつの服装マジだせーな」と笑われていたそうです。

<<好印象でかっこいい服装ってどんなの?>>

タイでは清潔感があり、きれいめなスタイルを好む女性が多いと感じます。

例えば、

hgedj gdfjweejhdsh5gerh dsh

ホームページ:コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

オラオラの方、サーフ系が好みの方は、

dsfh hrgdfh gdsj

ホームページ:【BITTER OFFICIAL WEB STORE(ビターストア)】

夏は麻素材が生地に入ったものを選ぶのがおすすめです!通気性がよくて、汗をよく吸い込み、さらっとした肌触りで快適に着用できます。

あ、ちなみにタイは3月~12月はめちゃ蒸し暑いため「半袖&半ズボン」のスタイルが良いです。

これであなたも!!

「あれ!?○○○・・・だよね?ちょー久しぶり!元気!?」
「おー?・・・久しぶり~、元気だよー!」
「もしかして私のこと覚えてない!?ひどっーー!△△だよ?年始に一緒に飲んだじゃん!」
「え!?△△!?ごめん!言われるまで分からなかった~555」
「めちゃ綺麗になってるね!髪型変えたからかな?すごく似合ってる!」
「えー、今思いだしたとか私たちの関係ってそんなものかぁー。仲良いと思ってたのになー」
「てか、○○○超変わったね!私も最初気付かなかったよ。だって前会った時、こんなにオシャレじゃなかったし!○○○かっこ良くなったね!」
「いやいや、まさか△△がこんな風になるとは思ってもなかったよ。」
「めちゃ失礼!まぁあの時はてきとうだったんだよ。自分磨き♪○○○、なんか男前に見える!その服めちゃ似合ってるね☆」

前回会ったときは何とも想っていなかったのに、人って髪型や服装でこんなに変わる・・・!その時を境にドキドキしている自分がいました・・・!彼も彼女も。

“これから恋が始まるのです”

「なんじゃそりゃあぁぁぁーー!!」

その他の関連記事:

ゴゴ嬢に好かれるには①

ゴゴ嬢に好かれるには②

スポンサーリンク