パタヤ大雨、洪水→家浸水、電気回線故障→引っ越すことにした

スポンサーリンク

パタヤは今日も雨。

ここ5日連続で雨が降り続いているパタヤ。

ようやく雨季に入ったなと実感している今日このごろです。

さて、実際はこんなに落ち着いてなんていられません。

すでにご存じの方も多いかと思いますが、昨日のパタヤは『大雨・大洪水』。

「まじカオス!」

私の家の前も大洪水↓

IMG_6654

こういう状況は大雨が降れば(3ヵ月に1回程)よくあることですが、今回は、

「長かった!!」

通常は1時間程降って落ち着くのですが、昨日は2時間も降り続いた・・・。

“この差は大きい!”

1時間程で止めば、ギリギリ家は浸水しない↓

4cfafad

しかしそれ以上降り続けたら、

「浸水するわあああーーーーーー!!」

(すみません。浸水時は、写真を撮る暇もなくゴタゴタしていたため、写真ありません!m(_ _)m)

走行中のバイクはストップ、ワゴン車もストップしていました↓

IMG_6649

「もうあかん、水が入って来る!」

タイ人は”こういう状況でも陽気に笑って過ごす”みたいなことがどこかに書いてありましたが、

・浸水していない家の人たちは、楽しんでいます。

・浸水している家の人たちは、まじシリアスです。

連れも浸水してない時は「うわぁー、すげー!水遊びやん!」と興奮していましたが、浸水し出すとシリアスモード。

水が入って来る一番の原因は、”スピードを落とさず走る車”。

外国人運転手が仲間と共に「うええーーーーーい」と言いながら、スピードも落とさず走り過ぎようとしていたため、ついに連れは切れて、

「おい、こら!スピード落して走れや!水が入って来るだろうがボケ!ファック!」

と空気読めない運転手に向かって啖呵を切っていました。さすがヤンキー一家の一員です。

もう引っ越すわ

昨日の大雨・洪水により我が家は、

“家が浸水し、電気回線故障”

水が玄関のみならず、家の裏、さらには上の階からも入って来る。

「なんでそんなところから入ってくるんじゃー!この家欠陥住宅やないか!」

家自体古く、これまで誰もメンテナンスしてこなかったのでしょう(オーナーがすべきなのかな?)。

とにかく、我々はずっと水の処理に追われていました。

そして、ようやく雨が止み、落ち着いたのですが、さらなる問題が・・・

「電気ショートにより、一部のブレーカーが落ちた」

ブレーカーを上げようとすると、自動的に落ちる。

「うわぁーー!水が出ねーーー!!」

そのブレーカーが落ちたことにより、水を上水する機械が動かなくなったため、水が使えない。一部電気も使えない。

数時間後・・・、

そのブレーカーを上げても自動的に落ちなくなったのですが、

「くさい!煙の臭いがする!」

・・・

・・・

「もうあかん」

我々は決断した。

「こんなくそボロい家からはおさらばだ!」

「次は新しいハウスに引っ越すぜ!」イメージ↓

faffwda

連れはすでに引越しを手伝ってもらうため、家族や友人たちをブッキング。これからハウス探しが始まります。

あ、コンドミニアムを買うのもあり・・・いや、ないな。

おわり。

関連記事:パタヤでアパート、コンドミニアムの探し方、家賃

スポンサーリンク