タイのパタヤでオイルマッサージ…逝くー!

行ってきました↓

IMG_6748

ZAZA MASSAGE

「あぁ、久しぶりにオイルマッサージを受けたい!」

「あのじわじわ攻められる感じを再び味わいたい!」

21時。

” いざ出発じゃ! ”

半年程前のオイルマッサージでは:パタヤのソイハニーにあるパラダイスマッサージに行ってみた

おばさんと良い感じの攻防戦ができたので、今回の目標は、

『セクシーで若いマッサージ嬢と攻防戦を行う』

ソイブアカオ周辺で探索開始です!

ソイブアカオ、ソイハニー、ソイレンキー、ソイダイアナ、ソイチャイヤプーンとさくっとバイクで見て回りましたが

・・・

「いない!!(T-T)」

「今はダメだ…巡り合わせ運がない時は、いさぎよく引きさがる」

のが私流。

おわり。

 

・・・

なわけなーーい!決してあきらめたわけではありません!

一旦家に戻り、23時半。

” 再び出陣じゃ!”

今度は目が合ったマッサージ嬢が若ければ、その子に即決することに。

この子やーーーー!!

ソイチャイヤプーンを走っていると、駐車しようとしているのか、前方の車が停車。そのため私もしばらく停車します。

そしてパっと右を向くと、なんと、

” 若くてセクシーなマッサージ嬢が座っているじゃありませんか!”

「これは行くしかない!」

と思い、

私「オイルマッサージいくらですか?」

とすかさず話しかけに行きます。

嬢「200B」

私「じゃあオイルマッサージお願いします!」

ちなみに容姿レベルはふつうです。

卑猥な世界へようこそと言わんばかりにピンク一色の店内

店内には4つベッドが置いてあり、カーテンで区切られています。客は私一人のみです。

IMG_6745

嬢「シャワー浴びる?」

私「あ、はい」

シャワー浴びるんですね!?実はオイルマッサージこれまで2回しか経験のない私。前回は浴びなかったので、今回初シャワーです。そして浴び終わると、

嬢「じゃあうつ伏せになって」

と会話もないまま、すぐにスタート!

ってあれー・・・、

” 全然気持ち良くない ”

肌をスリスリされているだけの感覚です。しっかりオイルマッサージを受けたい方は、健全なマッサージ屋でやってもらった方が良いです!

【パタヤの健全なタイマッサージ店】おすすめです!

2016.02.12

結局仰向けの状態での攻めはなく、会話もなく、単にスリスリされて終了。

次は仰向けです。

” 仰向けだと攻めがくるはずだ!”

と期待しながら、とりあえず会話をしながらその時を待つことに…。

私「何歳ですか?」

嬢「18歳」

うひゃーーー!わけーーーーー!!

その後名前や出身地などを聞き、

私「いつパタヤに来たの?」

嬢「1ヶ月前」

うひゃーーー!ド新人ーーーー!!

まさかのこれが興奮材料になり、息子が少しGET UP ♪

って・・・あれ?いつ攻めが来るんだろう?おかしいなー。私の息子もたまにGET UPしてるのですが(←最近精力が衰えており、Sleep状態もありました…詳しくは:最近精力が衰えてきたと感じるともぞうじいさん…原因は?)

嬢「えーと、終わりです」

私 ” はぁーー!?終わり!?”

まさかの何もアクションがないまま終わり!?

しかし嬢は「終わり」と言いつつベッドの横に座って、なぜか待機してます。

これはもしや、

“やりたいなら、てめーからアクションしてこいよ”

パターンなのか!?そんなパターンあるのか!?

・・・

おそらく新人のため、まだ流れをつかめていないのでしょう。

そのため私からアクションを起こすことに。すると嬢は敏感でビクンと感じます。

“エロい子だ!”

“ってそういえば料金聞くの忘れてた!”

私「いくら?」

嬢「1000B。800Bを私に、200Bをお店に払う」

私「んー・・・、700Bでできないかな?」

嬢「うーん・・・・」

私「お願い!」

嬢「わかった」

ブンブンありで、合計700Bまでディスカウントしてもらえました。おそらくお客さんが少ない店and日だった、そして閉店間際の時間帯だったということもあったでしょう。

さらに、

嬢「ゴムある?」

私「ないです」

嬢「じゃあ外出しでね」

“え!?生!?”

病気にならないかなと思いつつも、本能を止めることはできず、ゴム無しでしちゃいました。キスは拒否されましたが、すぐに濡れて敏感な子でした。攻防戦が無かったのとマグロだったことが残念でしたが、ディスカウントできたんで満足です♪

場所