これぞタイ人スタイルの生活、暮らし!いや、連れ家族だけ?

スポンサーリンク

連れのファミリーが我が家へ来たことで、家がタイスタイル…いや、連れのファミリースタイルに!!

日本では考えられないスタイルが、

“おもしろい!”

私はこういったいわゆる文化の違いをできるだけ享受し、楽しんで生活するようにしています。

もちろん、

“ええぇぇ…”

と思うことや、

“それはないだろ…”

と思うこともあります。

良い文化は真似して、悪い文化は真似せず過ごしていきたいですね。でも悪い文化と分かっていても、楽な文化にハマりやすいのがタイ…。気を付けたいです(´ヘ`;)

話がずれましたが、今回は、

『我が家が連れのファミリースタイルになった!?』

事柄を紹介します。(*もともとのこのスタイルだったという事柄もあります)

① ガスコンロがワイルド

IMG_6880

一応IHを持っていますが、「火力が弱い!大きなフライパンで調理できない!」という理由から、簡易ガスコンロを設置。

“ガスコンロってこういう設置の仕方もあるんですね”

使用方法は、ガス栓を少し開け、ライターや燃やした紙で火をつけるだけ。

② まな板が木の丸太

IMG_6893

一応プラスチックのまな板を持っていますが、「小さい!」という理由から、木のまな板に取り換え。

“丸太をまな板として使う発想は無かった!”

③ ティッシュペーパーはトイレットペーパー

一応タイにはティッシュペーパーは存在しますが、トイレットペーパーの方が安価のため、多くの家庭がトイレットペーパーを使用しています。屋台でもティッシュとしてトイレットペーパーを置いているところが多いですね。

“個人的にトイレットペーパーでも全然問題なし!”

④ 虫よけ籠

IMG_6891

籠の中には、昨晩食べきれなかった大量の料理が…。毎日のように作りすぎて→食べきれず、残し→翌日も食べきれず→捨てるというサイクル。また冷蔵庫ではなく、基本外や部屋に放置します。

お腹壊しそうと思うかもしれませんが、”意外と壊れないものです!55″

⑤ 大きな水筒

IMG_6895

食事をする際、日本では一人ひとつコップを用意し、それに飲み物を注ぎ、飲むのが一般的ですね。連れのファミリーは大きな水筒に飲み物を入れ、それを回し飲みします。

“間接キスなんてピュアなこと言ってられねーぜ!”

⑥ シャワー

IMG_6888

一応シャワーホースはありますが、「水圧が弱い!このスタイルが良い!」という理由から、私と従妹とお兄さん以外は、この大きなバケツに水を貯め、プラスチック容器で水を汲み、シャワーを浴びています。もちろん冷水!

これは私も挑戦したことありますが…”無理!特に冷水が”

ちなみに、シャワーホース派の三人のうち、お兄さんは冷水シャワーです(゚Д゚;)

⑦ 流し装置のないトレイ

IMG_6887

もともと設置させておらず、先ほど紹介した大きなバケツから水を汲み流します。連れの実家もこのスタイルなので、

“不便ですが、すでに慣れました!買いません!”

⑧ 石鹸の山

IMG_6889

「なんでこんな石鹸あるんじゃー!」

まだ残っているにも関わらず、”気になった物を買い、使いたがる”。

石鹸に限らず、化粧品等もそうです。

「あるのに買うの!?あるのに開封するの!?」

と思っても、ガミガミ言わないように!しつこく言うと、

「うっせーー!!」

とキレられます。55

⑨ ほうきで掃き掃除

IMG_6894

一応掃除機はありますが、

「ちゃちゃっと済む、ゴミの量が少ない」場合には、ほうきで掃除をします。掃除機の設置がめんどくさいという理由もあるかと思いますが。

” 私は100%掃除機派です ”

⑩ 雑魚寝

IMG_6892

基本雑魚寝です。ふかふかの敷き布団ではなく、薄いマットをひいて寝ます。

連れの実家も雑魚寝ですが、私が行った際には、クッションのあるマットを2枚ひいてくれるので問題ないです。ですが、その他は薄いマットのみ。

我が家でも連れのファミリーは薄いマットで雑魚寝をしています。私は以前上の写真のマットで昼寝をしたことがありますが…”腰とケツが痛てぇぇー!”

これが体が丈夫になる秘訣ですね。

おわり。

 

スポンサーリンク