中古のダイハツの軽ミラパルコを購入した

スポンサーリンク

先日連れのファミリーが約2週間の滞在を終え、実家へ戻りました。

少し早目の帰省です。

やはり連れの母親は地元の方が落ち着いて居心地良いため、早く帰りたかった様子でした。

商売の方は、週末になると連日、精力的に売りに出ていましたね。

しかし、

“結局初期費用は回収できなかったな”

と私が思い込んでいると、母親は地元に戻っても高校周辺でこの商売をするらしく、今回限りではなったのですね。

このように連れと連れファミリーは実家へ帰って行ったのですが、今朝連れからビデオ通話がかかってきて、突然、

連れ「これ買いたい!」

IMG_6905

といきなり車の映像を映してきたのです。

『車!?古すぎやろ!!』

以前も言いましたが、

“連れの連絡事項はいつも急”

私「・・・えええ!?車!?買うの!?いきなりすぎない!?」

連れ「これめっちゃ安いんだよ!62,000B。」

私「やっす!なんでそんな安いの?」

連れ「旧車だし、カーショップじゃなくて個人主が売りに出しているから、安いんだよ」

私「なるほど。でも本当に車なんている!?」

連れ「いるよ!」

私「・・・。とりあえず、2,3日考えない?」

連れ「他にもお客さんが検討しているらしくて、今買わないとダメなの!私半分出すから!コーディング等の諸経費も!」

私「古いから、すぐ故障するかもよ…」

連れ「お兄さんが一通りチェックしたけど、問題なし!大丈夫だよ!」

私「んー・・・(ボロイな、燃費悪そうだな、経済的負担になることは間違いないな…でも夢あるよな、マイカー。パタヤ近辺だけでなく、これからは郊外にも積極的に行くこともできるよな。でも…」

連れ「来月バイク買う予定だったじゃん?それと比べると少し高いだけだよ」

私「んー・・・」

連れ「暑いから、早く決めてよ!」

“暑いって!おいっ!笑”

・・・、

私「買えば」

ダイハツのミラパルコ

車名は、

“ダイハツミラパルコ”

IMG_6906

20年以上も前の車です。

日本だと20万程出せば、もっと良い中古車が買えますね。連れは地元で探し回ったらしいですが「これが一番良かった」と言う。

このタイミングだから、連れ「半分出す!諸経費も!」と言ってくれたのでしょう。後日買うとなっても、絶対に出してくれません。

・・・

” まぁいっか(。-∀-)b ”

おわり。

 

スポンサーリンク