バンコクのクラブ(ディスコ)のナンレン&エスコバー(Nunglen&EscoBar)

バンコクのセレブが集うナンレン&エスコバーへ行ってきました。

yret rteew

ナンレン&エスコバーは他のディスコと比べ、すごくオシャレで居心地が良いです。まだ新しいのかな?とてもキレイ!

客層は20代のお金持ちばかりで、外の駐車場には高級車がずらりと並んであります。
皆オシャレに着飾っており、特にビックリしたのは、女性はモデルみたいな人ばかり!!

入場料は無く、入口でパスポートを見せ→手にスタンプを押され→入場です。
入ると建物が2つあります。
左側の建物はハリウッドと同様、テーブル席があり、そこでバンドの生演奏を聞きながらグループで飲むスタイルです。建物自体小さいので、週末はギューギュー詰めです。平日はそこそこです。
右側の建物はDJブースがあり、中心に踊るスペース、周りにテーブル席があります。週末は1階は混みあっていますが、2階は空いています。平日は1階も2階もガラガラです。
また、左側と右側の建物の間に庭みたいなスペースがあり、そこのベンチでおしゃべりしてる人、ナンパしてる人、タバコ吸ってる人、外の空気を吸いにきた人たちで混み合っています。

ともぞうボッチ入店

私は今回2度目の訪問です。
1回目は平日に1人で行きました。多すぎず少なすぎずの店内を見回り→庭のベンチに座り→悟ります・・・ここ場違いかも。
1人で来てる人なんていないです。皆さんお若いですし。しかし1人でいて場違いかもしれませんが、居心地は悪くないので、モデル級の女の子を観察し→癒され→退散!
今回もモデル級の女の子たちの観察、あわよくば会話!という目的で来たものの・・・。
そんなに甘くなかったー。
土曜は男たちの狩り場でした。0時半ごろ行ったのですが、人多いっていうか、男多い!7:3 = 男子:女子の比率です。
その内ほとんどの女性が男性と同伴で来ているので、ナンパできるのはその3割のうちの一握り・・・。

あぁー・・・・、無理だ、ともぞう諦めました。

オシャレ!イケメン!背高い!な男性たちに、貧相な私が太刀打ちできるわけありません。

なので、今回も庭で観察のみということで!
いやー、相変わらずキレイな人ばっか!癒されますなー。笑
個人的に日本に比べ、タイの女性たちはキレイ系でセクシーな人が多いと感じます。
酔って庭に出できた女性が度々いますが、しっかり男性が同伴しており、スキなし!
女の子だけで座っていた子たちもいましたが、男と目線合わないし、男と同伴で来ているのか男と相手する気分じゃなさそう。。
建物の中では男同伴で盛り上がってる男女グループがたくさんいます。男性の方が少ないグループもありますが、一人で突入するのは勇気が出ず・・・。
今回もドリンクは一切飲まず、タバコだけ吸って退散→Route66へ。

ここでは”誰か知り合いと行き、近くの席の子と一緒に盛り上がって仲良くなる”という流れのナンパが良いと思います。次回挑戦だ!あ、私ボッチだったんだ。笑
しかし、なんだかんだ”私が場の雰囲気に呑まれ、チキンになってしまった”ことがダメな要因でもあります。反省。。

ナンパスポットはエスコバー(右側の建物)の2階の女子トイレの近くが良いそうです。この方のブログが参考になります!

場所

トンロー駅からだとスクンビット55から。エカマイ駅からだとスクンビット65から。タクシーで!