安い!バンコクで買い物、ショッピングするならここがおすすめ!

スポンサーリンク

本日連れが実家からパタヤへ戻るついでに、バンコクで待ち合わせ、

『 Let’s ショッピング♪ 』

IMG_6944

プラティナムショッピングモール

“バンコクでショッピング=プラティナムショッピングモールとその周辺”

が定着しつつある我々。

なんと言っても、

「安い!」

これが一番の魅力です。

また安いだけでなく、オシャレで良質な洋服が揃っており、日本からバイヤーもやってくるとか。

詳しくは、以前の記事:バンコクで女性とショッピングするならココ!をご覧ください。

IMG_6935 IMG_6937

本日は20,30代の日本人女性を複数見かけ、日本人からも知名度が上がってきているプラティナムショッピングモール。

メンズ服も置いてあるため、私も洋服を買うつもりだったのですが…、

『 買い物のスタイルが、連れとまったく合いません! 』

① 連れのスタイル

● 気に入った服があれば、すぐに買う。

● どうしようかと迷った服があれば、私に尋ねてくる。←実際はそこまで欲しいとは思っていないため、私は毎回「微妙だね…」と言って買わせない。

② 私のスタイル

● 気に入った服があっても、一通りすべての店を見終わってから、検討する。

● どうしようかと迷ったら、買わない。

正反対の二人が一緒に買い物をすると

まず一緒に買い物をするという前提条件があります。良好な関係を保つには、これを崩すわけにはいきません。

また連れのみが使用する物に関しては、私はお金を払わないので、連れ自身の出費となります。

連れの買い物スタイルは、気に入った物があれば、即決で購入します。

そのため長く待たされることはありません。こちらとしては楽ですが、「無駄使いじゃないか?同じの持ってないか?後日着なくなりそう」等と余計なおせっかいに神経が向いてしまいます。

次に私の買い物です。

連れ「これ良いじゃん!絶対似合うって!」

私「んー微妙だな、他の店も見てみよう!」

連れ「これは?かっこいいよ!」

私「確かに良いね。でももう少し他の店も見てみよう」

連れ「これにしなよ!」

私「んー・・・(省略)」

こんなやりとりを続けていると、さすがに連れは、

“さっさと決めてくれ…”

という雰囲気に。

ですが、私は”無駄使いをしたくない!一番気に入った服を買うんだ!というスタイルは崩せない”。

その結果…、

私「やっぱり、いらないや」

連れ「おいおい」

私は一人で買い物をする方が合っていると今日確信しました(^^;)

トゥクトゥク

その後、プラティナムショッピングモールから戦勝記念塔へトゥクトゥクで向かいます。

トゥクトゥクの運転手は毎回、高い値をふっかけてくるので、まけることができます(乗車前)。今回は160B→120B。

*トゥクトゥクの乗客のバッグ等をひったくる犯罪が増えているらしいので、ご注意を!

IMG_6946

締めは、いつものわんこラーメン屋

最後は、戦勝記念塔にあるわんこラーメン屋へ。今日は5杯でお腹いっぱいに。

IMG_6947

詳しくは以前の記事:バンコクの人気店わんこタイラーメン屋に行ってみたをご覧ください♪

 

スポンサーリンク