ともぞうインソムニアでナンパした子とデートする

インソムニアで出会った子と本当にデートに行ってきました!翌日に。

前回の記事:ともぞうインソムニアで素人をナンパする①続きです。

なぜ翌日デートできたかというと、ずばり “相手が暇だった” からです。

出会った翌日、さっそく彼女(F)にメールを送ります。
私「何してるの?」
F「二日酔いで、ずっと寝てた」
私「大丈夫?私はずっとMiss you だよ・・・君のこと好きなんだ」
F「本当に?まだ一回しか会ってないのに」
私「回数なんて関係ないよ、君に一目惚れをしたんだ」
F「そっか、ありがとう」
私「君のとこが本当に好き」
F「でも私1週間後にマレーシアに行っちゃうけど」
私「え?どういうこと??」
F「仕事で行く。1ヶ月ほど。今は友達の家で休暇中なんだ」
私「1ヶ月も会えないなんて、耐えられないよ。1ヶ月後は戻ってくんでしょ?」
F「んー、たぶんね。その後シンガポールにも行くかもしれないし」
私「じゃあその1週間の間に君との思い出たくさん作りたい!デートしよ!お願い!!」
F「んー・・・暇だし、どうしよっかな」
私「お腹空かない?何か食べに行こう!」
F「いいね!ちょうどお腹減ってたし」

Fの友達も来るかと思ったのですが、友達は二日酔いがひどく、寝込んでるらしくパス。1対1のデートです!
どこで食べようかと言う話になったとき、Fが「私セントラルに鍋を買いに行こうと思ってるんだ」と言い出します。
これはまさか私に買わせる気なのか・・・このときその嬢が小悪魔なのかもしれない疑惑が頭をよぎります。が、出たとこ勝負です!もちろん鍋を買うつもりはないですが!
ちなみに、この会話の途中に、
私「んー、でもFの家で一緒に食べたいな」と言うと、
F「言っとくけど、私のことその辺のパタヤの女と思わないで!私と話すときは普通の女性としてリスペクトして」と少し怒られました。

結局セントラルのOishi Ramenで食べることに!
Oishi Ramenはタイにある人気ラーメンチェーン店です。はじめて食べましたが、普通のラーメンです。一杯150Bほど。以前紹介した日本食屋台の方が安いので、個人的に好きです。
ラーメンを食べた後、どうするという話になったのですが、セントラルは閉店間近で行くところもなく、飲みに行くにしてもFは友達の看病をすると言うので、結局帰宅することに。ちなみにFは鍋のことについてはまったく言ってこなかったです。
「じゃあまた明日ね」という口約束を取り付けて、別れました。
本当にもう一度会ってくれるのか・・・またご報告します。

追記:翌日私が連れと用事ができたため、連絡せず。向こうも連絡してこなかったため、そのまま自然消滅してしまいました。お互いなんか合わない感覚があったんだと思います。彼女はすでにマレーシアに旅立ちました。次回彼女がパタヤに来たとき、連絡してみようかな!

さらに追記:現在彼女はBMWの車持ちのイケメン韓国人と韓国で1年以上同棲しています。

関連記事:

ともぞうインソムニアでナンパする② 

ともぞうインソムニアでナンパする③