子犬が咳を…冷たい床(タイル)の上で寝かせたら風邪を引く

スポンサーリンク

以前:ボッチで動物病院へ

という記事を書きました。

通院後

通院後、愛犬は少し回復したのですが、その後も、

“食欲不振でぐったり”

やせ細り、生気がない状態です。

さらに、

「咳が激しくなってきました」

犬は吐くように咳をするため、見てるこっちも辛い(T-T)

って、そもそもこんな辛い思いをさせた原因は、

「てめぇーだろ、アホ!」

「無知のやつがペット買う資格ないんだよ、アホ!」

私があげた豚カルビのせいです…。

「ごめんよーー!」

と罪悪感を感じながら、

再び動物病院へ!

今回は連れがネットで評判の良い動物病院を探してくれ、さらに同行もしてくれました。

なぜかと言うと、今回行く動物病院は、

“遠い!”

スクンビット通りを超えた(東側)、線路沿いにあります。

連れが獣医に容体を説明し、まず我々が一番懸念している、

「豚カルビの骨の破片が、喉に刺さっているんじゃないか?」

を獣医がチェックしてくれました。

結果…、

獣医「なんともないですね。単なる風邪でしょう」

我々「え!?風邪?」

獣医「冷たいタイルの上で寝かせていますか?」

我々「はい」

獣医「エアコンは付けていますか?」

我々「はい」

獣医「おそらくそれが原因でしょう。タイルの上+エアコンの効いた部屋で寝かすと、子犬は寒さで風邪をひいてしまいます」

我々「なるほど」

“え?ということは、この体調不良の原因は、私の与えた豚カルビのせいじゃなかったのか!”

“なーんだ♪”

・・・

“って、アホか!無知だったせいで、風邪引いんてんだろ!”

「ごめんねー!」

洋服を着させることにした

皆さんも服を着させている犬を目にしたことがあるかと思います。

私は以前まで、

「なんで犬に洋服を着させてんだ?犬なんて服着なくても大丈夫だろ!飼い主の自己満を犬に押しつけているだけだろ!」

と思っていました。

しかし、自己満だけじゃなかったんですね!

「これまで変な目で見てしまっていた飼い主さん!すみません!」

前回の家はカーペットを敷いていたため、大丈夫だったのですが、今回の家はカーペットを引かず、タイルのみ。

愛犬はタイルの上で寝るのが好きで、クッション等を与えてもスルー。

そのため獣医から、

「エアコンの効いていない部屋で寝かせましょう」

「服を着させて、寒さ対策をしましょう」

とのアドバイスを頂きました。

そのため連れチョイスの服を着させることに↓私よりオシャレになってる!!

IMG_7010

今回の動物病院の方が、評判通り獣医の対応が非常に良かったです。

料金は700Bでした。

楽天に可愛い洋服たくさんあります!

一番口コミ数が多かったショップです↓

その他の楽天「犬 服」の検索結果⇒楽天には可愛い、かっこいい、季節別の犬の洋服がたくさん♪

スポンサーリンク