パタヤで1人Pattaya Music Festival 2015

スポンサーリンク

3月20日(金)~22日(日)にかけてPattaya Music Festival 2015が開催されました。

ともぞうまったく知らなかったです。
昼間ビーチ沿いを通った際、出店めっちゃ出てると思いネット検索したのは21日(土)・・・出遅れたー。

大きなイベントでした!GetsunovaやBig Assなど有名なアーティストの方々も出演しています。
一番ビックリしたのが、出店多い!今までで見てきたイベントの中で一番多いんじゃないかと思うほど、ビーチ沿いにずらーっと店が出ています。
私はセントラルからウォーキングストリートまでしか行かなかったのですが、セントラルより北側にもまだまだお店出ており、いったいどこまで続いていたのか。

ewg

 

私はセントラルからウォーキングストリートの近くにあるセカンドステージに向かうことに。
ビーチロードは歩行者天国になっており、多種多様のお店が出ています。
行く途中に屋台でタイラーメンを食べ、焼き栗を買い、つまみながらセカンドステージに向かいます。

そして21時ちょうどに着き、目的のYes’s sir Daysのライブを観戦します!
彼らのYes’sir Days – เจ็บแค่ไหนก็ยังรักอยู่ が好きなので、生で聴けるーと興奮気味のともぞう。
ライブなんて高校時代に友達のライブと文化祭でやってるライブしか見に行ったことありません!
ステージ前はものすごい人!
ステージがウォーキングストリートのすぐ近くのビーチ沿いの駐車場にあり、しかも道路側に向いて設置されているので、道路上にはすごい人の数!人通れません、人の渋滞でした。

ewrg

 

ってあれ!?ボッチで来てる人私しかいない!
いや、ファランはよくボッチでいるじゃないかと見渡す。が、ファランいない!そうかタイのアーティストのライブにボッチファランなんているはずない・・・。
ほとんどがタイ人グループと少しファラングループがいました。
・・・と孤独感に浸っているとライブスタート!
ライブが始まると周りなんか関係なくなります。一人で盛り上がりました。ちゃんとステージが入るようにボッチセルフィーも取りましたし、完璧!
ライブって良いですね!惹きつけられました。客とアーティストの一体感みたいな雰囲気が最高!

結局メインステージには遠かったので行かなかったです。
メインステージとセカンドステージ以外にも、セントラルとロイヤルガーデンプラザにステージがあり、セントラルの方ではファラン(欧米人)の一般の方?or アーティスト?が歌っていました。

ロイヤルガーデンプラザのステージです↓観客は少ないですね。

re

関連:Pattaya Music Festival 2015の公式ホームページ

スポンサーリンク