LKメトロの人気ゴーゴーバーまとめ2015-2016

初めてのLKメトロのゴーゴーバー(2015年9月)

IMG_6685 IMG_6686

LKメトロ初体験

土曜22時半。

本日からシルバーウィーク。

「日本から多くの旅行者がパタヤにやって来ることでしょう」

「いや、来てください!バンコクも良いですけど、パタヤにも来てください」

「パタヤを盛り上げましょう♪」

そのためこの時間帯にウォーキングストリートへ行っても、人気嬢はすでにペイバーされ不在だろうと思い、

⇒ LKメトロのゴーゴーバーへはじめて行ってみることに。

LKメトロのゴーゴーバーの良さがわかった

今回私は3店舗を見て回りました。

● バチェラー
IMG_6683

最も好印象だったのは、”バチェラー”。日本人好みの可愛らしい嬢が多い印象。嬢も店員も愛想が良く居心地良かったです。

● クイーンズクラブ
IMG_6684

クイーンズクラブは、ファラン好み(ボンッキュッボンのスタイル)で少し外見が強めの嬢が多い印象。入店しても店員にスルーされ、嬢にも完全にスルーされ、この”ほっといてくれる感は好きだ!”

● クリスタルクラブ
IMG_6688

クリスタルクラブは、飲み物頼まず、すぐに退店すれば良かった…。年齢層が高く、ぽっちゃり系が多い印象。

LKメトロの客層は、やはりファランが多かったです。多かったと言っても人数的にはウォーキングストリートに比べると少ないですが。

なぜかこのバーだけ異様なほどファランで大繁盛していました↓

IMG_6687

韓国系や中国系のお客さんは見当たらず、日本のお客さんはちらほら見かけました。しかし若い人はまったくおらず。それもそのはず、

『可愛さだけで言うと、ウォーキングストリートのゴーゴーバーの方がレベル高いです!』

しかし、LKメトロにもウォーキングストリートに負けない良さがある!!

まだ1回しか行ってないので、たまたま今回だけかもしれないand表面的なことかもしれないですが、

① なんて良い子なんだ!

バチェラーに入り、一人で飲んでいると、おかまの店員(店長なのかな?)が嬢を紹介しに来ました。

あまり好みのタイプでは無かったのですが、断ることもできず、嬢は私の隣に座ります。

すると嬢は私の表情を察してか、

「ただ隣に座っただけだから、ドリンクはいらない!名前は?」

と会話を始めてきたのです。

・・・

” なんて優しい子なんだ! ”

ウォーキングストリートのゴゴ嬢だと少しでもドリンク代を稼ぎたいがため、嬢から私のもとへ近づいて来たにも関わらず、早々「ドリンク頼むよ?」と言ってくる嬢が多い印象があります。店員が「何か飲む?」とやって来たらしょうがないですが、まだ名前も知らないのにいきなり「ドリンク飲むから!」と言ってくる嬢は、個人的にあまり好きではないです。*そもそも奢る金もない貧乏人がゴーゴーバーで嬢と関わるなよって話ですが…。私はとにかくボッチ飲みに徹していますが、昨日は例外でした。

さらに彼女はドリンクを奢らない客と分かっていても、そのまま話しかけてくれるなんて・・・、

” 感動した!! ”

ウォーキングストリートのゴゴ嬢のように「ケチな客は不要」というスタイルではないことに好感が持てました♪

結局私は最後まで彼女にドリンクを奢ることはなく、チェックビン。しかし退席する際、一応”感動をありがとう”と100B渡しておきました。

またLKメトロのゴゴ嬢はウォーキングストリートのゴゴ嬢に比べ、少しの額でもお金をくれるor節約させてくれるお客さんを大事にしてくれるそうで、交渉の余地あり、また仲良くなれば仕事外でもご飯を一緒に食べに行ってくれたりと、馴染み嬢ができやすい!

② 店員の愛想が良い!

ウォーキングストリートのゴーゴーの店員ってなんか「だるそう、愛想ない、強がっている」と悪い接客の印象がありますが、LKメトロ(特にバチェラー)の店員はすごく良かった!何が良かったかって・・・、

とにかく”笑顔”が良かった!

バイクを店前に止める時も、男性スタッフが「ここ大丈夫ですよ!」と笑顔で誘導してくれ、入店すると案内スタッフも笑顔であいさつしてくれ、特におかまの店員(店長?)は、満面の笑みで、機敏に対応してくれ、好印象!少し私の手を握りすぎでしたが…。笑

最後に、

あくまで今回限りの印象なので、今後も定期的に通ってみます。いや、通ってみたい!と思わされました。

新しくオープンした「Ninja」と、日本人から人気の「Bachelor」(2015年11月)

今週月曜日、3日前にオープンしたばかりだと言う「忍者」。

IMG_6969

LKメトロのゴーゴーバーの中では、日本人好みの嬢が多いと噂の「バチェラー」。

IMG_6970

『 忍者とバチェラー、軍配は!? 』

火曜22時。

まずは、忍者に入ります。

「おー、賑わっている」

日本人中心に店内は繁盛しています。

ステージ周りのかぶり席には座っている人はいなかったものの、ソファー席はほぼ満席状態。

店内はバカラのような造りで、店内の真ん中にステージがあり、ステージ周りにかぶり席、通路を挟みソファー席が二列並んでいます。

私はドラフトビール(65B)を注文し、さっそく嬢の鑑賞開始。

まず感じたのは、

「熱心なダンスが良い!!」

ステージでは6名ほどの嬢たちが踊っています。

他のゴーゴーバーでは、足を”ワンツーワンツー”と動かしているだけの嬢が多いですが、忍者の嬢たちは皆一所懸命に踊っているのが好印象です。

嬢は20~25名程いました。

質はと言うと、

“一緒に飲みたいなと思う嬢がちらほら”

もちろんそのような嬢たちは少なく、すでに他のお客さんと飲んでいましたが。

1杯飲み終わったところで、チェックビン。バチェラーへ向かいます。

あ、呼びこみ嬢の一人”ロリ顔の子”が可愛かったな。

忍者オープンについては、ちろうさんのツイートを見て知りました↓

22時半バチェラーへ入店します。

「え… Σ(゜ロ゜)」

前回バチェラーに行った際は、ファランや日本人のお客さんで繁盛していました。

嬢も多く待機しており、良い雰囲気。

しかし今回行ってみると、

「閑散した店内」

お客さんは4組のみ。しかも日本人は私のみ。

一緒に飲む気のない客ばかりいるためか、嬢のダンスもやる気が見られず。

嬢も以前に比べると少ない印象、質も下がった?

“行くタイミングが悪かっただけかな・・・?”

今回は忍者の方が好印象でした。NEWオープンということも大きく関係していると思いますが。

ちなみに音は、忍者の方が良かったです!

LKメトロのゴーゴーバー「ニンジャ」と「バチェラー」(2015年12月)

その後二店舗はどうなっているのか気になったので、再びこれらのゴーゴーバーに寄ってみました!

IMG_7205

忍者 NINJA A GO GO

IMG_7204

前回はオープン日の翌日ということもあり、お客さんは多く、嬢のダンスもキレキレで好印象だったNinja。

「さて、今回は?」

20時半の入店です。

客入りは、前回同様にステージ周辺のソファー席は8割ほど埋まっており、繁盛しています。

客層は日本人が半数、ファランが半数の割合。

嬢に関しては、

“相変わらず、キレキレのダンスしてます!”

他のゴーゴーバーに比べ、ステージ上の嬢たちは熱心にダンスをしており好印象♪

誰か可愛い子いないかなーと探してみると、

「いた!」

正面と背中にタトゥーが入っている嬢です。

身長は低め、容姿は可愛い系の茶髪ショートヘアー。

タトゥーが目立ちますが、ヤンチャではない雰囲気が”ギャップ萌え!”

人気嬢なのでしょう。すでに日本人のお客さんと飲んでいました。

結局、他に”可愛い!”と思える子が見当たらなかったため、チェックビン。

続いてバチェラーへ向かいます。

Bachelor Pattaya

IMG_7206

前回は嬢が少なく、盛り上がりに欠けていたバチェラー。

今回入ってみてビックリ!

「∑o(*’o’*)o ウオオォォォォ!! えっろ!!」

ステージ上のすべての嬢がトップレス!

そして周りのお客さんの多くは、すでに嬢を席に呼び、

“イチャイチャモード”

私も嬢を呼んでイチャイチャしようかとたくらんでいると、

「でっか!」

何カップなのでしょう?Gカップ程ある嬢が目の前で踊っているじゃありませんか!

「うおぉぉぉー!もみてー!シリコンかな?ぱっと見オリジナルだよな?」

「でも、顔はタイプじゃないんだよなー。30越えてるかな?」

と私の悪い癖でもたもたと迷っていると、ダンスタイム終了~。

その後彼女は2階へ上がって行きました。

ゴーゴーバーで”モタモタ”は厳禁ですね!

客層は、ニンジャ同様に日本人半数、ファラン半数の割合。嬢も20名程。

バチェラーもニンジャに負けず、可愛い嬢が数人いました♪

併せて読もう♪ゴーゴーバーで夜遊び関連記事!

【注意!タイで夜遊び】連れに聞いてみたウザい日本人

2016.02.05

パタヤの人気ゴーゴーバー"センセーションズ"の人気嬢に恋する

2015.08.15

パタヤで一番人気のゴーゴーバー"バカラ"まとめ2016

2015.08.11