【タイのパタヤでビザなし延長手続き】滞在証明書があればいつも通り

スポンサーリンク

前回:パタヤでタイ観光ビザ延長手続き2015!書き方や必要書類

では滞在証明書が必要だったため、手続きがやっかいでした。

「さて、今回は…?」

「さらに今回はビザなしです。手続きは同じなのでしょうか?」

パタヤのジョムティエンにあるイミグレーションで延長手続き

IMG_7257

入館し、すぐ目の前にあるインフォメーションデスクで、必要書類を受け取ります。

前回同様、延長申請の書類・滞在証明書申請の書類・その他必要物一覧の3枚の用紙を渡されました。

*その他必要物一覧です↓

IMG_7261

しかし私はすでに前回滞在証明書の手続きを完了しており、その控えを持っていたため、

  1. 延長申請の書類
  2. パスポートのコピー(①顔写真があるページ、②出国カード、③VISAがある方はビザのページ *入国スタンプのページは上の写真には記されていませんが、コピー屋さんが勝手にしてくれたので、必要なのかは不明 の”1セット”
  3. 滞在証明書の控えのコピー(=Copy your Address)

の3点のみで大丈夫でした。

**You choose this choises just only one**のうちの一つも必要かと思ったのですが、何も言われなかったです。

延長審査はいつも通り何も質問されず、無事終了。

待ち時間も10分程度でスムーズに済みました♪

ハイシーズンの1月~3月は少し混雑するかもしれないですね。

ビザなしもビザありも、延長手続きは同じでした!

*最新の延長情報

パタヤのイミグレーションで30日の滞在延長申請(2016年6月)

スポンサーリンク