【年末年始のウォーキングストリートは大混雑】一人で花火鑑賞

明けましておめでとうざいます。

ボッチともぞうです。

はじめに、

「読者の皆さまへ」

昨年は当ブログをご拝読頂き誠にありがとうございます。

皆さんに読んで頂けることがどれだけ励みになったか。さらには「役立った」というメッセージを頂いたり、記事をシェアして頂いたり、本当に感謝しています。

「ブログやってて良かったー!」

と思わせてくれて、ありがとうございます。

私の心はオレンジ色に色づいています。

その想いを忘れず、2016年はさらに自分も皆さんも楽しめるような、そして役立つ情報を提供していきます。

今年もよろしくお願いします。

ボッチの年末年始の結果は!?

さて、以前記事で一人の年末年始の過ごし方をシュミレーションしましたが、

パタヤで年末年始(新年)をどう過ごすか?一人でカウントダウン

2015.12.31

“結局どうなったのか?”

22時半。

歩いてウォーキングストリートへ出発します。

大晦日のパタヤ中心部の道路はどこも大渋滞。バイクで行けないこともなかったのですが、駐車場が空いているか不明です。その心配を一層強くした原因が、

「タイ人が歩いてる!」

長距離を歩くことが大嫌いなタイ人の多くが、ウォーキングストリート(パタヤビーチ)方面に向かって歩いています。

“これは事件だ!”

こんな光景初めて見ました。それほどまでにパタヤ在住のタイ人は歩かないという印象が強いです。

ウォーキングストリートに到着!しかし…

23時。ウォーキングストリートへ到着しました。

が…、

「めっちゃ人多いー(T-T)」

IMG_7302

欧米人やアラブ人の多さに加え、バリハイ桟橋で開催されているカウントダウンライブと新年に打ち上げられる花火を目的としたタイ人で、大混雑です。

真っすぐ進めない…周囲の人たちと肩がぶつかる…、

「うあぁぁああーー!もう無理だ!引きかえす!」

インソムニア周辺で挫折し戻ることに。

IMG_7305

戻りに戻ってたどり着いた先は、

“マイホーム”

「何しとんじゃわたしわーー!」

心身共に疲れ果て、これ以上あの人混みの中にはいることが耐えられませんでした。

“セカンドロードからバリハイ桟橋に行けば良かったかな”

と少し後悔していると、あと10分で新年です…。

時間がない!どうする!?

このままだと去年同様に部屋で寂しく新年を迎えることになってしまいます。

「それだけは避けたい!」

個人的に一番楽しみにしていたのは、花火

バリハイ桟橋だけでなく、ナクルア周辺でも花火が上がるという情報を得ていたので、とりあえずナクルアのビーチへ急いで向かうことに。

・・・

「間に合わなかったー!!」

セカンドロードのSoi6周辺を走っている最中に花火が打ち上げられました。

しかし…

「綺麗だ」

IMG_7308

ハードロックカフェ周辺とハリウッド周辺の2箇所で巨大な花火が打ち上げられました。特にハリウッド周辺の花火は、ほぼ真上の位置で打ち上げられ、光の雨が降っているようですごく幻想的。

IMG_7316 IMG_7320

0時になったときはバイクに乗車しており、気付かないまま新年を迎えたという何とも残念な結果になってしまいましたが、

この花火の光景でチャラです♪

結果オーライのHappy New Yearとなりました。

皆さんはどのような新年を過ごしましたか?

ちなみにその後

再びウォーキングストリートへ向かいました。

IMG_7322

帰宅する人の流れができていたので、ウォーキングストリートもさすがにカオス状態ではだろうと思っていたのですが、

「甘かった…」

先ほどよりは少なくなったとは言え、まだ多い。しかも糸の紐が出るスプレーでお祭り騒ぎ。とりあえずバーに入るしかないと思い、入った先が、

インソムニア

IMG_7325

「こちらも甘かった…」

年末年始、嬢は売り手市場。男性客の割合が高いうえに、大混雑で居心地最悪。帰り際には入場制限が設けられていました。

明日再び戻ってくることを誓い、早々にウォーキングストリートを後にします。

続く↓