韓国勢はスベッたPattaya Music Festival 2016

スポンサーリンク

パタヤの音楽祭「Pattaya Music Festival (パタヤミュージックフェスティバル) 2016」に行ってきました。

年に1度3月後半に3日間パタヤのビーチロードで開催される大規模な音楽祭です。無料で鑑賞できるうえに、ビッグネームのミュージシャンたちがやってくるため、毎年多くのタイの若者で盛り上がります。

IMG_7921

今年はRaniaという韓国アイドルがやってくるということなので、私はボッチでメインステージ会場に行ってきました。

ddjy

写真で見た感じでは、可愛いですね♪

セクシー衣装+セクシーダンスを期待して、いざ入場!

韓国勢はスベった!?

会場内はタイの若者で想像以上の人だかりです。

私は22時前に到着。スルスルと前列周辺まで行くことができました。

来場者の多くの目的はLabanoon(23時~)という人気ミュージシャンでしょう。

その前の出番の韓国勢。

まずパタヤ市長が出て来て、韓国人アーティストの招待についてのスピーチが始まります。マイクを持った市長の隣にいるのが、Raniaなのですが・・・

「全然可愛くねーじゃねーか!」

想像していたのと違う・・・少しがっかりです。

IMG_7931

なぜかその列の端には、ツッコミ待ちのスーパーマンの姿が。←結局誰も触れませんでしたが。

IMG_7930

DJ SOLAII

市長のスピーチでときおり挟まれた”DJ SOLAII”という名を、周りのタイ人は”DJ SODA”と勘違いし、

「DJ SODAだろ!」

という声が多く、DJ SODAが来ているのかと勘違いしている人が多数。

そんな中、始まった彼のDJプレイ。

IMG_7932

「え・・・誰?」

という初見、からのタイ人には合わなかったのか(?)、ロックミュージック目的で来た人ばかりだったためか(?)、半数以上は乗りきれておらずれスベッていました。

タイで知名度のある曲(例えば、New Thang等)を入れれば良かったのに。

Rania

IMG_7933

続いてRania。

彼女たちが歌い始める前までは、

「いえーーーーい!」

「ふぅーーーー!!」

と歓声があがり、良い雰囲気でした。

しかし曲が始まると、

“ポカーーン”

まぁそうなりますわな。

知らない韓国の曲が流れ、さらに通訳なしの韓国語と英語のスピーチで誰も何を言っているか理解できず、

“ポカーーン”

たった15分のパフォーマンスで終了。

セクシーなダンスは良かったですが、思った以上に可愛くなかったのと、単にステージ中央でダンスを披露しただけの面白味のない結果に。

両者ともファンらしき姿は見当たりませんでした。

おまけ

IMG_7939

その後のLabanoonのコンサートに向けて、会場は超満員。そして彼らの演奏が始まるとすごい盛り上がり様です!皆合唱し、飛び跳ね、熱気につつまれ、”これぞフェス!”という良い雰囲気でした。

IMG_7926

他の会場、パタヤカン(セントラルパタヤ)通りのステージには、人だかりができていました↓

IMG_7941

一方で、セントラルフェスティバルのステージは少数。

IMG_7942IMG_7945

なぜか上半身裸で踊っているイケメン諸君がいました。

IMG_7919

何かの宣伝だったのかな…?

会場の司会のこの二人もタイのイケメンアイドルだったのかな…?

IMG_7929

*写真見づらくて、本当すみません。

2015年タイで最も流行った人気の曲「เชือกวิเศษ Labanoon」

2015.12.24

タイで人気の可愛い韓国人女性DJ Soda!クラブ好き必見!

2015.07.04

スポンサーリンク