可愛いカンボジア人のマッサージ店へ再び

前回以下の記事を書きました。

ついに出会った!マッサージ屋の可愛いカンボジア人女性

2016.03.06

再び可愛いカンボジア人がいるマッサージ店を訪れた

2週間ぶりの再会です。

行くと彼女はスマホを持った若い中国人らしき先客と話し終えたところでした。おそらくLineを聞かれていたのでしょう。

待つようだったら近くのSoi6へ行こうと思っていたので、ちょうど施術が終えたところで良かったと思いながら、オイルマッサージを選択。

このマッサージ屋は基本的にエロプレイは無さそうですが、例外な子もいて私が行くと真っ先に私のあそこに触れながら話し掛けてきたレディーボーイもいたので、人によるのでしょうか。

何もないと分かっていても、期待してしまうオイルマッサージ開始!

IMG_7953

相変わらず笑顔が弾けて、可愛らしい子です。私の裸を見ると目を覆う行為も相変わらずです。

マッサージ場は個室っぽいのですが、1面はカーテンで仕切られており、近くではタイマッサージを受けているお客さんがいます。まぁそれは問題ないのですが、そのカーテン・・・

「透けて見えるやないかー!」

こちらから外のマッサージ師の影が見えます。ということは外から私のボディーラインが・・・

「透けて見えとるんじゃないか!?」

いや、遮光になっているのか?不明です。

少し気になりますが、とにかく彼女に集中!

・・・

・・・

・・・

はい、終わり。

“やっぱり何もなかった(T – T)”

前回同様、私の息子の状態は完全無視。

私がお触りをすると笑顔で、

「No~、やめてちょ」

と拒絶。

物足りないぜ!

やはりオイルマッサージは、

“そこまでじらすか!・・・あぁぁー、もうじらすなあぁあぁー!”

と思わせるさりげないタッチからの、ジワジワ攻められるスペシャルの駆け引きがないと

「物足りない!」

と思ってしまう自分がいます。

そのため次回からはふつうのタイマッサージにしようかな。

しかし!!

Line IDはすんなり教えてくれたので、Lineでスペシャルの話を振ってみよう!

かすんで見えた

数日前に久しぶりにウォーキングストリートのゴーゴーバーへ行き、可愛い嬢に出会ってしまったため、やはり比べ、感じてしまいます。

「ゴーゴーバーの可愛い嬢よりは劣るな」

純粋で明るい性格は優れているため、たまには癒されに行きますが!