タイにロングステイ(長期滞在、移住)!用意(準備)や心構え!

スポンサーリンク

私はパタヤに移住して、1年2ヶ月になります。
パタヤはすごく居心地が良く、楽しい場所です!
バンコクの方が移住者が多いらしく、バンコクもきっと良いところなんでしょう!
これから多くの日本人がタイに移住してくるのではないかと勝手に憶測しているのですが、
そこでこれからロングステイ(長期滞在)をしようとしてる方に、実際タイに来たときの心構えというか気持ち良く生活するためのアドバイスを書きたいと思います。
*良いアドバイスが思い付き次第、どんどん追記していきます!

①人と繋がりを持とう!

タイに移住するだけで満足と思いきや、やはり人との繋がりがないと、次第に寂しくなり、タイでの生活がつまらなくなります。
なので、”友達を作りましょう!”
知り合うきっかけは何でも良いんです!バーで知り合うのも良し、ナンパしても良し、友達作りのサイトでも良し!
ちなみに私が実際使い、友達ができたサイトは↓↓
・interpals
・サワディッカポン
アプリだと、
・Bee Talk
・Tinder

すべて無料で使えます!interpalsは英語ができないと難しいです。またサワッディッカポンはポイント制ですが、課金しなくても知り合えます。
アプリは、自分の近くにいる人を見つけることができるものなので、タイに行った時に使ってみてください。

②依存しない生活を送ろう!

もし仲の良い友達や彼女ができた場合、その人に依存してしまうケースがあります。
その人がいないと「何も楽しくない、何もできない、生きている意味がない」等。
その状況に陥ってしまうのは、”本当に危険”です!人生めちゃくちゃになる可能性があります。
タイという異国に来ると、日本では”一人でも全然大丈夫だった、しっかり者だった”という人でも、人恋しくなります!特に物事が上手く進まなくなったとき。ついついその人に依存してしまいます。

最悪の場合だと、下記のようにその人を常に自分のそばに置いておこうしたり、その人の言うことは何でも聞いてあげようと、”無意識”にそれらをしてしまいがちになります。
もし彼女ができた場合、彼女が常にどこにいるのか気になり、束縛するようになる。私は君だけしかいないのに、何で君は私を置いて、友達と遊ぶんだよ!と思ったり、彼女が自分のもとを去るのが怖いから、とりあえず彼女の言うことは聞いておくなど。
またその彼女がゴーゴーバー嬢だと「仕事終わるの遅くない?まだ客、友達?といるの?なんで早く帰ってこないんだよ!っていうか、ゴーゴーバーの仕事なんて辞めちまえ」と言いだす。
それらの発言や状況が100%ダメというわけではなく「本当にそれで良いのか?ただ依存してるだけじゃないのか?自分勝手じゃないのか?」と冷静になって考えましょう。

実際タイで一人で住んでいても、誰でも何でも一人でできます!片言の英語やタイ語が話せれば、本当に一人で何でもできます!
もちろん、失敗や落ち込むこと、誰かいれば物事が上手く進む場合もあります。
ですが”その人がいないと絶対できないということなんてありません!”大丈夫です!!

③タイに来て”これだけは頑張る”という目標を決めよう!

これは一番大事なことだと個人的に思います。
「自分はタイに来て、何を頑張ろうか?」と真剣に考えてください。
悪い例⇒
・次の仕事を何をするのか考える。
・長期休暇なので、心身共に休む。
・タイ語を頑張る。
・行ってから考える。
これらは本当にダメな例です!!!
こういう人はタイという雰囲気に呑まれ、毎日なんとなく過ごし、お金だけ使い切り、あとは何も残らない傾向にあります。
タイ語を頑張るって何がいけないの?と思う方もいると思いますが、タイ語頑張るって何をどう頑張るか決めておかないと、ぐだぐだになり、結局やらなくなります。
例えば、
・学校に週5で通い勉強し、3カ月以内に日常会話をきわめる!とか、
・テキストを一日何時から何時までの間に何ページして、1ヶ月以内に終わらせる!とか、
“めちゃめちゃ具体的”に何をどう頑張るか決めることが大切です。
そして、それを絶対にやめないでください!もし決めた目標をやめる場合、必ず別の頑張ることを決めてから止めてください!
“具体的で自分が頑張れることなら何でも良いんです。”
良い例⇒
・ブログを一日1回書く、そのためには翌日書くネタを前日に決める!
・お店を開く店舗を探すため、毎日何時~何時までは必ず外に出て物件を探す。そして、実際他の日本人が出店しているお店に行ってみる。
・一週間に最低10社の求人を見つけ、連絡を取り、面接に行く!
・友達を作りたい、さらにタイ語を上達させるため、一日一回必ずナンパして、連絡先を聞き、タイ語を練習する!
・タイ料理をきわめたいため、一日一回はタイ料理を作り、味を研究し、記録する。
などなど。
これからタイへロングステイ(長期滞在、移住)しようと考えている同士たちが、できるだけ気持ち良い生活送り、幸せになれることを願っています!!

*最後にこれらのアドバイスは、”私自身が実際に陥ってしまい、現在後悔していること”からきています。皆さんには私みたいになってほしくないと思い、これらのアドバイスを紹介しました。

スポンサーリンク