パタヤの「Drinking Street(ドリンキングストリート)」に初訪問

初めて訪れました↓

IMG_8253

ドリンキングストリート

今回で2回目となる読者さんとの飲みです♪

先月ソンクラーンの時期にYさんとLitchさんという初めてネット上で知り合った方たちとリアルで会って以降、少しずつ色んな方と接し、見識を広めようと決めていた私は、今回もたまたま空いた時間にお誘い頂いた方と勇気を出して会ってみることに。

いやー

・・・

「良い人で、ほんま良かったー!」

オラオラ感&ガヤガヤ感のない方で一安心。

ソイニュープラザ⇒ソイ6⇒ドリンキングストリートの順に飲み渡りました。

ゴールデンウィーク期間なのに、客はどこも欧米人ばかり。やはりアジア人の夜はウォーキングストリートやLK周辺がメインなのでしょう。

ソイニュープラザ

ソイニュープラザのバービア嬢は相変わらず年齢層が高めです。しかしここは混雑しておらず、静か!そのためゆっくり話しながら飲みたい方や、ビリヤードをして楽しみたい方には適した場所ですね。

ソイ6

IMG_8248

続いてソイ6。23時頃の到着です。やはりこの時間帯は”厳しい”ですね・・・妥協しても選べる嬢がいませんでした。読者さんいわく、この時間帯に比べると日没ごろの方が、全体的に嬢のレベルは高かったらしいです。

しかしせっかく来たので、てきとうなバーに入ることに。

そして再確認しました。

“女性とイチャつきながら飲みたいのであれば、ソイ6ですね!”

嬢の方から自ら隣にやってきては、身体を密着させ、デリケートゾーンを刺激してきます。

「さぁ皆さんはこれに耐えきれますか!?」

efkh

料金を訊いてみると、バーに300B、嬢に1,000B。相場料金ですね。以前バーに1,000B、嬢に2,000Bと高値をふっかけてきた嬢もいたので注意です(- -;)

ドリンキングストリート

IMG_8250

大きなバービア群で驚きです。アクションストリート、ソイニュープラザ、ソイ10などのバービア群よりバーの数が多く広いです。

年配ファラン中心の客層で、場末感を感じられます。

バービア嬢の質は、他のバービア群と変わりません。というか基本バービアなんてそんなもので、その中から原石嬢や自分のタイプの嬢を探し出すのがバービア巡りの醍醐味なのでしょう。いなかった場合は飲みや雰囲気を楽しんで、馴染みのバーを作るのも良いものらしいですよ。(まぁいないことの方が多いですが)

IMG_8252

我々は特にめぼしい嬢を見つけることができなかったため、てきとうなバーでゆっくりと飲むことに。

すると、隣のバーで鐘が響き渡りました。

この鐘を鳴らした客はそのバーにいる全員にドリンクをおごるというルールがあります。

あの鐘を~ならすのは~

『わしじゃーー!!』

バービアで偶然日本人の読者さんと出会ったら、記念に鳴らします。

場所

BIG C(セントラルセンター)を100メートルほど北上したところにあります。