自分に合う女性って?ゴゴ嬢はプロであってプロじゃない

スポンサーリンク

ゴールデンウィークが終わり、日本人特需が無くなったウォーキングストリートのゴーゴーバー「Baccara(バカラ)」に行ってきました。

23時と遅い時間帯でしたが、

「GWが終わって、客足が衰えたことにより、嬢はたくさん余っているだろう」

きっと可愛い嬢は余っているはずと期待して入店したのですが、

「全然いねーじゃねーか!!」

嬢が全然いません。

人数だけの問題ではなく、可愛い嬢がまったくいないのです。

1軍嬢のみならず、2軍嬢も不在。

  • 客が少ないから自分でペイバーして帰った?
  • 実家に帰省した?
  • すでにペイバーされた?

⇒まぁこんなこと考えても何にもならないので、時間の無駄ですが(- -;)

お客さんも少なく、店内は5割ほどしか埋まっていません。この時間からすでに閑散した雰囲気です。

今バカラに来た人はガッカリするだろうなと感じるほどのレベルです。

し・か・し!

こういう時は無理して可愛い嬢を探して、外見重視で決めるのではなく、自分と合いそうなタイプの女性を選ぶと意外と楽しい、いや、めちゃ楽しい夜だったなと感じると思うので、個人的に自分に合う女性を探すのをおすすめします♪

って、

『自分と合う女性って何や?』

なんとなくありませんか?自分と合う女性and合わない女性って。

私は落ち着いていて、暖かい子だなと思えるような女性が合う女性で、逆に頭悪そうな言動があり、アグレッシブで声がでかい女性は合いません。

このサイトがざっくりですが当たっていました↓

まずは自分の性格を把握することが肝心ですね。

あなたは、「ストレンジ・シチュエーション」と呼ばれる研究はご存知でしょうか?カナダの心理学者「エインズワース」と言う人が行った実験で、簡単に言うと「乳幼児の性格は大きく3タイプの性格に分けられる」と言うことを導いたものです。

この3タイプとは、(1)親子で安定した関係を好む「安定型」、(2)あまり親に対して強い愛着を見せない「回避型」、(3)そして親から引きはがされることを極度に嫌う「両価型」の3分類となります。このように、人間には様々な「人との愛着のパターン」がありこれについて理解することは重要です。

さて、そこで今回の心理テストでは、あなたがどのような性格特徴を持っているのかを考え、あなたに会う彼女について考えていきましょう。

彼女が欲しいなら必読!どんなタイプの彼女があなたに合ってる?

ゴゴ嬢はプロであってプロじゃない

wejyrh

タイの小売店で働いているタイ人たちを見ていると感じると思いますが、彼らは基本的に

“気分で行動しています”

“自分のサバーイ(心地良い・気持ち良い)優先で行動しています”

そのため、

  • 気分が悪かったら、だるそうにして、無愛想な接客になりますし、
  • おしゃべりしたかったらベラベラ話しますし、
  • 暇だったらスマホをいじりますし、
  • 品出ししていたら、客を切りの良いタイミングまで待たせます。

しかし彼らは別に悪気があるわけではありません。なぜならそれがタイの慣習になっているからです。(と個人的に思います。)

ゴゴ嬢もそのようなタイプのタイ人です。(と個人的に感じています。)

日本の風俗嬢は、ある程度の期待値までサービスをしてくれ、自分の要求した通りに接してくれる女性が多いかと思いますが、ゴゴ嬢の場合はそういかないことが多いと思います。

「なんなん?こいつ!」

「こっちが金払っているのによ!」

とむかついた経験をした方もいることでしょう。

なぜならゴゴ嬢にとってあなたは、

  • 合わないから
  • 好みじゃないから
  • 英語が通じないから
  • かっこ良くないから
  • というか、すでに彼氏がいるから

“ブンブンだけすれば、それで良いでしょ。あぁー気分わるっ!早く帰りたいわー。”

そのような理由があれば、スレた接客をする嬢がいます。

そのため自分に合う嬢を選択することは大切ですし、連れ出したらその嬢とデートするように接することが大事になってきます。

嬢は金で買ったプロフェッショルな風俗嬢というより、金で買った若いタイ人女性なので、

  • 優しくされたら嬉しいし
  • 笑いのツボが合ったら楽しいし
  • 臭くなかったら気持ち良いし

それらの気分によって行動も変わってくるということです。

このように嬢と楽しく過ごしたい方や好かれたい方が、「自分は客だから!おれに合わせろ!」と酔った勢いで自己中心に行動していると、嬢の気分が悪くなり、塩対応される可能性が高いので、気を付けましょう。嬢の言いなりになれということではありません。自然体のあなたで接して、自分に合う女性を見つけられることが、めちゃめちゃ楽しい夜になる!夜遊びに成功した!と言える一つの良い事例ではないでしょうかということです。

スポンサーリンク