中途半端な浮気、不倫じゃ上手くいかない⑦

前回の記事:彼女が日本に行っている間に、超人気嬢とお近づきになれた話し⑥

の続きです。

*第1話は:パタヤゴーゴーバーの超人気嬢とお近づきになれた話 ①

恋人に彼女の存在がバレる⇒彼女に恋人にバレたことがバレる⇒終了

彼女と共に過ごした翌日、私は彼女にメッセージを送ろうと携帯を開くと、恋人からメッセージが届いていました。

どうせを適当なあいづちの返信だろうと中身を見た瞬間、私の頭は真っ白になってしまいます。

 

“あなた昨日女といたでしょ?”

 

・・・なんで知ってるの!?!?

私が昨日彼女といたのがバレてしまったのです。恋人の友達が私たちのことを見かけ、恋人に連絡したのでしょう。

まずい!!

とりあえず、私は恋人に何と言えば許してもらえるか、考えないといけません。

考えて考えた抜いた末…..

 

“何も浮かばん!!”

こんな状況を打破できる解決策なんてあるわけないのです!

恋人の友達が我々がどこで何をしていたところを見かけたかという情報もないため、どうしようかとテンパっていたら、ビデオ通話きたー・・・。

“最大のピンチです!”

おそるおそる電話に出ると、連れは落ち着いた口調で話しかけてきます。怖いよー。

とりあえずぶっつけ本番です!

恋人の友達はウォーキングストリートで私たちが歩いているところを見かけたらしい。その情報を先に聞き出せたのはラッキーでした。そしたら”なぜペイバーしたか?ペイバー後何をしたか?”ということが重要になってきます。

私は瞬時に頭をふる回転させ、結果思い付いた理由は、

「一日中誰とも話さないで一人で過ごすのが寂しく、話せる友達がほしかった、一緒にご飯を食べる友達がほしかった。だからペイバーした子と一緒にご飯を食べに行った」というなんとも”嘘っぽーい”弁解でした。もちろん連れはまったく信じてくれません。しかし私が何度も「私がブンブン目的で嬢をペイバーしないスタイルを君も知ってるじゃないか!(彼女と初めて会ったときもはじめの数日間はブンブンなしで過ごしていました。さらにこれまで他の嬢ともブンブンなしで飲むだけ飲んで、ホテルには連れ込まず、その場で解散というスタイルが多かったことも彼女に言っていました)」と主張しているうちに、彼女はあきれたのか(?)疲れたのか(?)もしくはこの話の可能性は少しはあると信じてくれたのか(?)最後には折れてくれました。また、その日の23時頃に以前撮っておいた、シャワー後の完全OFFスタイルの写真を、念のため彼女に送っていたことも功を奏したのでしょう。

 

懲りない残念なともぞう

彼女にバレたにも関わらず、懲りないともぞうは彼女に会いたいがため、頻繁に連絡を取ります。

しかし彼女はゴールデンウィークで多忙期を迎えたため、私は彼女にしばらく会うことができません。

その後ゴールデンウィークのピークが過ぎ、彼女は一日中客と過ごすことがなくなったので、ついに私は彼女に会うことができます!私は彼女の仕事が終わると彼女の部屋に行き、彼女が仕事に行くまで一緒に過ごしたり、彼女が休日の日にはバンコクへ遊びに行ったりという生活を繰り返していました。もちろんブンブンはしていません。

その頃恋人からは再びビデオ通話は無くなり、1日にラインが1、2回程度しか来なくなったので、彼女がタイに帰ってくるまで私は羽を伸ばしていました。

恋人がタイに帰ってきてから

恋人がタイへ帰ってきて以降、私たちはラインのやりとりのみを行っていました。

しかしタイに帰ってきてからというもの、恋人は私が彼女とラインのやり取りをしているのでないかと疑い、私の携帯を頻繁にチェックするようになりました。

そして私のこの提案をきっかけに私と彼女の関係は終わってしまうのです。

私「恋人にバレそうだから、少しの間連絡を控えよう。実は少し前に1回バレていて、今疑われているんだ」

本当にバカで、軽率な発言でした。向こうからすれば、大変失礼な発言ですよね。自分ではまったくそのつもりはなかったのですが、事実彼女を自分が暇なときだけ傍においておく便利な女として使おうとしていたのです。

彼女「は?なにそれ?もういい加減にしてよね。私トラブルなんて嫌だから。もう終わり。バイバイ」

と彼女は私のラインをブロックしてしまいました。

私は彼女の人柄や性格に本当に惹かれていたため、一緒にいたいと思っていたのですが、そんな自分勝手に行くわけないですよね。

これで私たちの関係は終了し、今後このような夢物語が再びやってくることは二度とありません。

ちなみに、数か月後電話をしてみると、「すでに彼氏がいるから」と一方的に電話を切られてしまいました。その数カ月後再び連絡してみると「彼氏がいるから連絡してこないって言ってるじゃん」とついに電話までブロックされてしまいました。

現在彼女はどうしているのやら。

終わり。