タイ人彼女(ゴーゴーバー嬢)の地元に一緒に帰省し金を浪費した

スポンサーリンク

私は連れ(=彼女)の実家にこれまで何度も一緒に帰省しています。

ゴーゴーバー嬢の外国人彼氏として、彼女の実家に帰省した際、外国人に待ちうけている“義務”があります。

それは、

「彼女の家族に自分の”財力”を見せつけ、認めてもらう!」

ということです。

“ははは、大げさだろ”と思ったそこのあなた!本当なんです…。

日本では考えられないですが、外国人やお金持ちのタイ人男性が彼女の実家に帰省した際、彼女の家族のためにお金を使わないといけないのです。

これは連れから直接言われました。

「私たちが帰省しているうちは、あなたは私の家族のためにお金を払わないといけない。これは彼女の実家に来た男性の決まりなの。あなたが経済的に豊かであるということを私の家族や親戚に証明する必要がある」

「でも3回目以降から私も払うようにしていたでしょ?しかも今じゃ私しか払ってないけど!まぁともぞうは若いし、しょっちゅう帰省していて、けっこうな額をすでに払ってるからもういいよ。」

そうなんです!私はすでにけっこうな額を彼女の家庭に払っているのです!

これまで私が彼女の家族に支払った合計金額は:

約100,000B = 約30万円

うわあああぁーーーーーーー!!大金だーーーーーーー!!

でも、これが愛の力やーーーーー!!

と思い込まないとやってられません。

何に使ったかというと。

・バイク購入の際の初期費用

・中古車の一部購入費用

・エアコン

・彼女のお母さんへ援助金

・食費

・生活費

・娯楽費

・子供の養育費まで

何でそんなものまで私が払わないといけないんだーー!てか、なぜ払ってしまったーーーー!!

これが愛の力だぜ!

と思い込まずにはいられません。

連れが実家に連れてきた外国人は私が初めてなので、他の外国人と比べることはできませんが、連れのお姉さんはファランを連れてきたことがありました。彼らが具体的にどれほど使ったのかは不明ですが、家具を購入させられてましたね。あと食費や子供の養育費なども。

つまり、私が声を大にして言いたいのは、

真剣に交際している彼女でなければ、「一緒に実家に帰る?」と誘われたとき、決して「YES」と答えてはダメ!!

また彼女もあなたを彼氏として家族に紹介したいということなので、それなりの覚悟がないとダメ!!

ということです。

ちなみに彼女が彼氏の実家に一緒に帰省した際、彼女は一銭も払わなくて良いそうです。

またゴーゴーバー嬢の実家って、たいてい田舎です。

古き良きタイの田舎の雰囲気を味わうことができ、タイ人向けの観光地へ連れて行ってもらえますので、はじめの数日は楽めます!

しかし、三日目以降からくそ暇になります。彼女の地元は何もない。携帯の電波は繋がりにくい。彼女は私に気を使わなくなり家族にべったりと私を放置しだす。くそ暇だーーー!!

*現在はWifiを設置してくれたので、快適です(^^)

関連記事:

タイ人彼女(ゴーゴーバー嬢)の実家に行きビックリしたこと

スポンサーリンク